薬剤師求人と募集の情報ガイド

薬剤師ミイコが語る【賢い求人探し】

効率的に薬剤師の求人情報を探そう!

転職で年収アップ!薬剤師ミイコが語る【賢い仕事探し】

薬剤師として転職・復職を考えるときにお世話になるのが求人情報。しかし、好条件の求人情報を見つけるのは至難の業。折込チラシやインターネットには求人情報が溢れてはいるが、なかなか自分の条件に合った求人先は見つからないもの。そして、迫り来る自問自答、「仕事探しって大変ね…面倒だわ…。今のところで我慢しようかしら…」

賢い人は独りで探さない。

独りで探さずに、業者を利用する手があります。多忙な人には特にお勧め。業者とは、求人情報提供、人材紹介、人材派遣など、薬剤師を斡旋して商売している会社です。何よりも無料で利用できるから嬉しい。働きながらの転職探しは大変ですから、こういうところに自分の足になってもらったり、情報だけ頂いてしまうのも有り(?)かも。

自分で探したほうが賢明なときも…。

自宅と幼稚園に近いところで働きたい、などのスポットな条件の場合には、自ら探したほうが早いことが往々にある。薬剤師の業者といっても、すべての求人を把握しているはずはないだろうから、「徒歩10分以内」といった条件なら、地理感のある自身で探すほうが良い。

売り手市場の薬剤師、求人は自分で探さない。

急増する人材紹介、人材派遣、求人情報提供各社。

薬学部の6年生への移行、日調の門前攻勢、マツキヨの調剤拡大、コジマ、ドンキなど、一つの変化を迎えようとしているこの業界では、慢性的と言われている薬剤師の供給不足に拍車が掛かるのは必至だろう。このような状況下で頑張っているのが、上記した業者達だ。彼らは、病院や薬局等の求人側に薬剤師を提供することで、求人側から手数料をもらい運営している。これが「無料」の秘密である。

人材紹介

人材派遣より馴染み薄いが、純粋な転職探しならば人材紹介も役に立つ。コンサルタントという者がいて、求人希望条件を伝えておけば、黙っていても探してきてくれる。求職側と求人側は、雇用関係になる。人材紹介利用ガイド

人材派遣

労働時間など自分のペースに合った求人を探すときに役に立つ。給料は時給制で、賞与はない。求職側と求人側は、雇用関係ではなく、使用関係になる。平成11年「人材派遣法」の改正により、薬剤師の派遣業が可能となった。人材派遣利用ガイド

求人情報提供サービス

インターネット上で、全国の求人情報を公開している。主に、大手薬局などからの広告費で運営し、完全に広告会社のようなところもあるが、自社で人材紹介・派遣など、斡旋業を行っているところもある。求人情報サービス利用ガイド

Copyright (C) 2014 薬剤師の求人、薬剤師の転職応援サイト All Rights Reserved.